アイデアホイホイ最新記事

目から落ちる鱗の多いこと多いこと

未完アイデア

No Image

【引用】本当に変よね。自分の目がよくなって初めて、今までどんなに目がわるかったかわかるなんて 【出典】キングベアー出版『7つの習慣ティーンズ【リニューアル版】』著:ショーン・コヴィ この話、高瀬は目悪いのでよくわかります。 視力が悪い状態に慣れすぎていて、ほとんど不自由もなく暮ら…

続きを読む

人に怒らされることはない。怒るんだ。

未完アイデア

No Image

【引用】あなたがそうさせようとしなければ、誰もあなたを怒らせたり、あなたの一日を台なしにさせたりすることはできない 【出典】キングベアー出版『7つの習慣ティーンズ【リニューアル版】』著:ショーン・コヴィ 相手がどうであれ、何が起こったとしても、 「怒る」 という選択をしたのは自分…

続きを読む

「高瀬、机上を整理するといいよ。」

未完アイデア

No Image

気にならない人はいいんだよ。 ただ、高瀬は気になる人になってしまったから、机を片付けようと思う。 職場、自分ち、どこからでもどの部分からでも。 世の中思い通りにならないことばかり。 ただ、思い通りになる部分もある。 その思い通りになる部分の一つが、机上なんだよ、高瀬にとって。 こ…

続きを読む

人を愛せる男の子の育て方独論

未完アイデア

No Image

■ 先生あのね あのね、、、なんて書き出しではじめてみる。 あなたのお子さん、もしくは小学生だった頃のあなたは「先生あのね」って日記書いてた? いつからなんやろうね、ああいう日記指導は。 『自転車はこぎ出しが一番大変』理論。 「文章の書き出し」も、その他の「行動の始め」と同じで一…

続きを読む

月曜がイヤを吹っ飛ばせ

日常ホイホイ(雑記)

秋味、そんな季節

続きを読む

新しい診断

日常ホイホイ(雑記)

No Image

耳鼻科編

続きを読む

笑顔を届ける仕事、ステキ

日常ホイホイ(雑記)

No Image

録画していたアメトークと、ロンドンハーツをみていた。 兄弟芸人のトークを見て、何か幸せになった。 兄弟って、文句言い合ってても、結局仲よさそうでいい。 性別を超えた見た目バトルなんていって、女装をした男芸人さん、オネエさん、女芸人さんが、海外の男性に美しい人を選んでもらっていた。…

続きを読む

日本体育大学体操部との交流で得たもの

未完アイデア

No Image

小学生の子どもたちが日本体育大学の体操部の学生たちと交流をした。 三宅教授が「体つくり運動」の授業を学生たちと一緒に小学生にしてくれたのだ。 学生さんたちには「人間の体ってこんなふうに動けるんだ」なんて感動をもらい、三宅教授には、「ティッシュ一枚でこんなに楽しく運動できるんだ」な…

続きを読む

癒やされる?悪魔の取引?

未完アイデア

No Image

癒やされてますか? 高瀬は本当に色々な場所で癒やされているのですけど、その一つの場がここなのですよ。 ブログです。 毎日頭の中にあることを吐き出させていただいて、愚痴なり何なりをあなたに聞いてもらっています。 それが、なんと癒やされることか。 どこかで聞いたのですが、人間何かを出…

続きを読む

備えあっても憂うばかり

未完アイデア

No Image

まぁ朝6時ですよ。 けたたましい音ともに「ミサイル発射」の連絡。 「頑丈な建物や、地下などに隠れてください」的な内容。 頑丈ではないにしても地下に行く。 「いや、ちょっとまって」 「なによ?」 「これ、基礎の中ではあるけど」 「ほうほう」 「めっちゃ地上じゃね?」 「……、出よっ…

続きを読む

< 2 3 4 5 6 >