恋愛のアイデア

男と女のすれ違い「会話」

恋愛のアイデア

No Image

【引用】女は気持ちをさらして愛の行為としている。お喋りは好意の証、男をリラックスさせるサービスのつもりなのだ。一方、男は、その気持ち語りに相槌を要求されるのが何より億劫。女の上機嫌な沈黙をもって、最上の愛とする。 【出典】新潮文庫『恋愛脳』P57 著:黒川伊保子 すれ違ってますね…

続きを読む

続かない結婚。続く結婚。

恋愛のアイデア

No Image

【概要】ジョン・ゴットマン教授によると、離婚は予見でき、長続きする結婚も予見できるという。離婚の前兆、続く夫婦の特徴とは? ■ 続かない結婚…離婚の前兆とは ワシントン大学の教授、ジョン・ゴットマンさんは一日に十二時間も「愛情研究所」でカップルを観察してきたそうです。 「愛情研究…

続きを読む

最近、彼がそっけない…そんなあなたに

恋愛のアイデア

男は目的を持つ動物。目的が達成されると少し燃え尽きるが、気にすることはない。

続きを読む

男の電話。女の電話。

恋愛のアイデア

No Image

【概要】男の電話、女の電話。男の食事、女の食事。なんか違う。 黒川伊保子さんの本『恋愛脳』が面白いです。 読んでいるうちに、伊保子さんに恋してしまいそうになるのは、僕だけではないでしょう。証拠に解説を書かれた横内謙介さんも惚れちゃったそうだし。 ■ 男の電話、女の電話。 【引用】…

続きを読む

愛情は三種類

恋愛のアイデア

No Image

【概要】愛情は三種類ある。子が親に対して抱く愛情、親の子に対する愛情、恋愛の愛情だ。 【引用】結婚にはこの三つの愛情のすべてが含まれ、それこそが結婚を成功へと導く財産になる。 【出典】アスペクト『世界でひとつだけの幸せ』P279 著:マーティン・セリグマン 訳:小林裕子 うを、三…

続きを読む

彼女がまだあなたに惚れているか、どうか?

恋愛のアイデア

No Image

【引用】男は、女から定型の質問を受けているうちは、惚れられていると思って間違いない。 【出典】新潮文庫『恋愛脳』P16 著:黒川伊保子 そ、そうだったのかぁ。 ところで定型の質問って? ■ 彼女があなたに惚れているかどうか 黒川伊保子さんのお話です。 女性が本当にイッているかどう…

続きを読む

[ω]恋は盲目。脳的にも本当に恋は盲目。

恋愛のアイデア

恋は盲目というが、脳科学でもそれが証明されてきている。

続きを読む

この世における最高のプレゼント

恋愛のアイデア

No Image

【概要】手紙を喜べる人は、その相手の時間をとても大切に思える人 ■ 手紙を喜べる人 アイデアホイホイでよく紹介させてもらっているエピソードです。 昔、何かの記念日だったのか、なんでもない日だったのか、嫁に手紙を書いたのです。 手紙を読んだ嫁は、ボソっといいました。 「手紙って嬉し…

続きを読む

彼があなたに悩みを相談しない理由

恋愛のアイデア

No Image

【概要】その昔狩猟にでかけていた男にとって、自分の無力さを出すことほど恐怖なことはなかった。 女性「−−だったの♪」 男性「そうか…」 女性「どうしたの?今日なんかあった?」 男性「いや、別に…」 女性「………」 こういうシーン、あなたも体験したことがありませんか? 千石などはし…

続きを読む

誰もが恋をするような人

恋愛のアイデア

No Image

【概要】背伸びもない。猫背もない。そこに最高の自然さをまとっている人に、誰もが恋をする。 【引用】この世には、「出会った誰もが恋をするような人」がいます。 それは、最高の”自然さ”をまとっている人です。 【出典】PHP『脳は0.1秒で恋をする』P17 著:…

続きを読む

< 1 2 3 4 5 >