ブログブランディング

強運なブログ

ブログブランディング

No Image

【引用】私は、「目の前の人が、私と会って、幸せになってくれたらいいな」って、いつも思っているんです。 あと、本を出すときは、「お客さんが、この本を買ってよかったと思ってくれたらいいな」って考えて書いているんです。 これが強運の「定理」なんです。 【出典】PHP研究所『強運』P43…

続きを読む

ヘッドピンになれ。ヘッドピンをねらえ。

ブログブランディング

No Image

【引用】ボーリングがとてもうまい人がいて、ストライクをパーフェクトに出せる人がいるとします。 でも、この人にも、絶対できないことがひとつだけあるんです。 それは「ヘッドピンだけを倒すこと」。 【出典】PHP研究所『強運』P111 著:斎藤一人 自分がこのブログで何をやろうとしてい…

続きを読む

当たり前を当たり前にやるブログ術

ブログブランディング

No Image

ブログをやっていると常々、 「どうやったら読んでもらえるかな?」 と考えます。 どうやったら読んでもらえるか…難しいですよね。 本当にあなたに今読んでもらえている奇跡を感じますよ。 それくらい「読まれる」というのは難しい、有り難いことなのだと考えています。 でもブログの書き手がや…

続きを読む

ものの価値、本物の価値

ブログブランディング

No Image

仕事でホームページを作ることがあって、 「ついでにアイデアホイホイのデザインを見直すか」 とかやっていると更新が滞りました。 世の中、色々なブログがあるのですね。 どんなブログが読まれているのかな、と今更ながら改めて勉強させてもらいました。 で、こういう勉強をするときは、ものの価…

続きを読む

ファンのつくブログの心2

ブログブランディング

No Image

【概要】1位をめざしても隣のブログと競い合ってもいい。でも中心に据えるのは、「誰かを喜ばせる」そんなブログでありたい。 人生の目的は何でしょう? なんて聞かれても「人によって違う」としか千石には答えようがないのですが、ズバっと言い切ってくれる人もいます。 小林正観さんです。 ■ …

続きを読む

ファンがつくブログの心

ブログブランディング

No Image

【概要】アクセスアップをやめて、今きてくれる人を大切にしてみませんか? ずっ…と、ファンがつくブログをどう作ればいいのかな?ということを研究しています。 インターネット上のブログ、ホームページもそうですが、 「アクセスあってなんぼのもん」 と考えがちです。僕もそうです。 いっぱい…

続きを読む

ブログユーザビリティ「概要を載せる?載せない?」

ブログブランディング

No Image

概要が効くブログ、効かないブログは、一見さん重視かファン重視か。

続きを読む

ネットユーザー経験の「ヤコブの法則」

ブログブランディング

No Image

ブログのデザインをいじり倒しました。 ユーザビリティというか、使いやすくしたかったのですね。 それで『ホームページ・ユーザビリティ』という本を買ったのですが、この本で当たり前だけど見落としていたことを言われました。 あなたももしデザインを考えることがあるなら、少し心に留めておくと…

続きを読む

ブログトップページと雑誌の表紙

ブログブランディング

No Image

せっかくだから来てくれる人が居心地のいいブログにしたいなぁ… そんなこんなでホームページについての本を久しぶりに読んでみようと手に取ったものは2002年もの。ですが、これがどうしてとっても素敵に参考になる本でした。 本日は『ホームページ・ユーザビリティ』からです。 そうですよね。…

続きを読む

ブログに「アリストテレスの人を説得する方法」を?

ブログブランディング

ブログをエンターテイメントに???

続きを読む

< 1 2 3 4 >