余裕を持つ、自己ブランディング

自分ブランディング

[`evernote` not found]
LINEで送る

【概要】ゆとりこそ、器を大きくする

■ 余裕無き自分

5分出るのが遅れただけです。
そのたった5分で、車の運転が荒くなり、割り込んできた車に腹が立ち、信号が赤になる度に舌打ちをしました。
余裕があるときなら、割り込んできた車には、

「急いでるんかな?かわいそう」

までは思えなくても、

「しょーがないなぁ」

ぐらいは思えます。
横断歩道に立ってる人がいたら、

「おっと、停まらなきゃ!」

って思えます。
信号が赤でも、

「さて、何考えようか!」

なんて、思ったこと無いけど思えると思うような気がします。

■ ゆとりこそ、心の余裕を生む

運転だけではないでしょう。

  • ゆとりがあれば、自分のことばかり話さず、相手の話を聴ける。
  • ゆとりがあれば、ちょっとしたサービス精神だって湧いてくる。
  • ゆとりがあれば、、、

ゆとりが生む心の余裕は、様々な恩恵を私たちに与えてくれるのでしょうね。

柔軟な心は、ゆとりから生まれます。
そして柔軟な心を持つことで、やわらかく考えることができる。

アイデアが生まれるために『遊び心』が大切理由はこれかもしれません。

ゆとりある遊び心で考えてみませんか?

アイデアは、リラックスしているときにこそ訪れやすいものですから。
余裕を持った、器の大きいあなたにブランディングしてみてください。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »