恋愛、マンネリ、はじめの一歩

恋愛のアイデア

[`evernote` not found]
LINEで送る

■ アイデア引用文

【引用】不思議なのは、恋愛中は「あなたが一番」と言っていたはずの女性が、結婚すると、「あなたってダメねぇ」と上を見て言うようになることだ。

【出典】サンマーク出版『下を向いて生きよう。』著:安田佳生

■ 恋愛のはじまり

ま、わからないんですけど、恋愛のスタートは共通点を見つけることから始まると思うのです。
合コンやらで、女の子(男の子)と話しているとき一番盛り上がるのは、
「えぇっ!テニスやってたん!?俺も俺も!」
やら、
「こ、こ、小林正観さんの本が好きなの!?私もなんだけど」
みたいに共通点がみつかったときではないですか?
そこから話を掘って掘って、
「なんか気があうかもなぁ」
と恋愛に発展するのだと思うのですね。
それで長く付き合ってくると、マンネリが訪れます。

■ 恋愛マンネリのはじまり

ここも同じ、ここも一緒、こんな感じ方も同じなんだぁ、
ときた恋愛は、少しの違いをめちゃくちゃ浮き彫りにして見せてくれます。
きれいな雪原に木が一本生えているような…
せっかく剃ったのに一本だけヒゲが残っているような…
もうその一本のヒゲが気になって気になって仕方ありません。
抜きたい!抜きたい!
という感じ。
これを恋愛でいうと、
「あなたのそこだけ、なんとかしてくれへん?」
「お前かてそれ、ちょっとおかしいやろ!」
小さな違いを大きく感じてしまって、相手を変えたくなってしまう。

■ 恋愛、マンネリ、はじめの一本を乗り越える秘訣

恋愛の魔法がかかっているときなら、
「私にはない一面だわ」
違いも魅力に感じます。
でも、なかなか恋の魔法にかかり続けられる人はいません。
違いが気になり、相手のことを変えたくなってしまう。
こんなとき、少しだけ
「相手を変えるのをやめよう」
と思えば、世界が変わります。
自分が変わるのだって大変なんだから、相手に変われ!なんてのも無理な話です。
人はなかなか変われません。
そして相手も人です。
ちょっとだけ、ひかえてみませんか?
幸せな恋愛生活の秘訣は、相手の長所を三倍メガネで見て、短所を片目で見ることかなと思います。
ダメンズと比べて
「うちの旦那、まだましやわ」
というのを三倍メガネで見て、
いい男と旦那を比べ、
「あちゃー」
となるのは片目でお願いします。
ぜひ、うちの嫁さんに会ったときは、そう忠告しておいてください。
小栗旬に比べられても、賢一、困るの…

本日もありがとうございました。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »