新年の目標を立てる3つのポイント

自分ブランディング

[`evernote` not found]
LINEで送る

新年の目標

だいぶ前ですが、あけましておめでとうございます。
今年の目標たてましたか?

高瀬はたてました。

新しい気持ちになっていて、何でもできそうな気がする新年。
そんなときに立てる目標、気をつけないといけないことをとりあえず3つ守って考えてみました。
ちょいと紹介いたします。

ではまず、一つ目。

■ 新年の目標を立てるポイント1「1つ」

「新年の目標…
仕事では、整理整頓をがんばる。
人間関係では、不機嫌にならない。
親としては、子を怒鳴らない。
自分磨きでは、毎日日記をつける!」

多すぎると気持ちも力も分散しちゃうんですよね。
覚悟も分散しちゃったりして、「あっちがダメならこっちで。こっちがダメなら…」どんどん目標倒れしていっても平気♪みたいな。

だから、高瀬はこれというのに一つ決めました。

新年の目標を立てるポイント1は「1つ」にしぼるです。

■ 新年の目標を立てるポイント2「でかすぎない」

「よっしゃぁ!一つにしぼる。
今年こそブログで月50万稼いで、仕事辞めるぞ!!」

高瀬にとっては、これでかすぎるんですよね。
ブログで稼いでそれだけで生きていくのが本気なら、順番も逆でしょうしね。仕事を辞めて本気でブログ、の順。

この目標は坂の上すぎます。

自分にとって毎日少しがんばれば習慣として定着するような目標がいい。

ということで、新年の目標を立てるポイント2は「でかすぎない」です。

■ 新年の目標を立てるポイント3「具体的」

「よし、じゃあ教師として授業をうまくなる!」

達成したかどうか、それじゃ分からないんですよ。
いざとなれば他人だって達成したか分かるように具体的にしておけば、自分がOKだったかどうかわかります。

具体的にするためには数字を入れるといいですよね。
数値化できる目標にするとよいでしょう。

ということで新年の目標を立てるポイント3は「具体的」にするです。

■ 新年の目標を達成するポイント「宣言」

目標を達成したいなら人を巻き込むのがいいですよね。

いいふらせばいい。

「宣言」すると逃げられなくなったり、やらなきゃという気持ちが生まれます。

つうことで、高瀬の今年の目標は、

整理整頓をがんばって、不機嫌にならず、雨にも負けず、風にも負けず、子を怒鳴らず、毎日ブログをつけている、そんな人間にわたしはなりたい

って、何もまもれてないやんけぇぇぇ!…けぇぇ!…けぇ!…ぇ!

気を取り直して、高瀬は今年「6時間睡眠で早起きする」に決めました。

それでは、あなたに良きことが雪崩のごとく起きますように。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »