ブラックな教え『人間が価値を感じるもの』

惹きつける記事の書き方

[`evernote` not found]
LINEで送る

希少価値
「はい、今だけシャッターチャンス演出中なう。今年も申でよろしく。」

■ 人間が価値を感じるもの

【引用】「人間ちゅうのは、『良いもの』に価値を感じるわけやおまへん。『少ないもの』に価値を感じるんですわ。ダイヤモンドと同じくらい光るガラスが作られたとしても、依然としてダイヤモンドに価値があるんは数が限られてるからでおます。せやから人に物を売るときは、どんだけ手に入りにくいものなんかを感じさせることが大事なんですわ」

【出典】飛鳥新社『夢をかなえるゾウ3』P141-142 著:水野敬也

ま、そうですよね。
この間買ったゲームは1月5日までのセールだったので思わず買ってしまいました。期間限定にお得感、価値を感じてしまった。

記事にしたって、時間限定、会員限定、あなた限定、「限定記事」の方が読む価値を感じちゃう。

人は希少さに価値を見てしまうんでしょうね。

この教え、使いますか?
あなたによきことが雪崩のごとく起きますように。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »