立場は変わる、変わらぬ仏性

アイデアスクラップ


立場の儚さ

アイデアスクラップのお時間がやってまいりました。
今回のアイデアスクラップは「立場」について。

■ アイデアスクラップ

【引用】「一切衆生、悉有仏性」。この世に存在するあらゆるものには、仏性という仏様の命が宿っている、という意味ですが、これが仏教の根本的な考え方です。

【出典】『美しい人をつくる「所作」の基本』著:枡野俊明

■ 権力で勘違い

「私はお客様よ!」

なんてセリフを吐く人はなかなかいませんが、その言葉が身から滲み出てる人が近くにいます。

ええ、私です。高瀬です。

ただ、立場なんてものは儚いものでございます。
店員さんが自分の生徒の保護者の方だったりね。

(こんの教師は、あんときの尊大な客やないか!)ってなもんでね。

部長、役員さんも、クビになっちゃえばタダの人。
やはり儚いものでございます。

なら立場から媚びへつらうのも、威張り散らすのも、やめた方がいい。

特に客、上司、先輩、師匠、こういう権力をもったとき、勘違いせずに謙虚でいたいもんです。

目の前の人は、自分と同じように、仏性を持った人である。
そんな仏教の考え方を大事にしたいもんです。

■ いつものカテゴリー説明

(一見さん以外は読まないでください)

このカテゴリー「アイデアスクラップ」は書籍を紹介がてらお役立ちフレーズをクリップしていきます。

「役立ちアイデアスクラップ」×「役立たない高瀬記事」のコラボレーションなカテゴリーですな。

こんなコレボラーション記事を書く高瀬のTwitterはこちらっ→アイデアホイホイ(@ideahoihoi)
フォローされるの泣いて喜びます。(お礼ツイート、しちゃうけどいい?)

このブログは読んでくれたあなたの時間と、書籍の紹介料で運営されております。
ここまでおつき合いいただき、ありがとうございました。

ではでは!


« »

コメントを残す