アイデアは…確かに存在する

アイデアスクラップ


ミューズに失礼

アイデアスクラップのお時間がやってまいりました。

今回のアイデアスクラップから、「アイデアは存在する」って思った方がいいな、と感じてます。

■ アイデアスクラップ

【引用】アイデアを手に入れる人はアイデアが存在することが「わかって」おり、そうしたアイデアを自分が見つけられることを「わかって」いる。アイデアが浮かばない人はアイデアが存在することが「わかって」おらず、自分がアイデアを見つけられることが「わかって」いない。
もう一度繰り返そう。
アイデアを手に入れる人はアイデアが存在することが「わかって」おり、そうしたアイデアを自分が見つけられることを「わかって」いる。アイデアが浮かばない人はアイデアが存在することが「わかって」おらず、自分がアイデアを見つけられることが「わかって」いないのだ。

【出典】阪急コミュニケーションズ『アイデアのヒント』P47-48 著:ジャック・フォスター

「もう一度繰り返そう。」…もういいです!もういいです!!わかりましたから!わぁかぁりぃまぁしぃた!

■ アイデアは存在する

早く信じた方が身のためです。

「もう一度繰り返そう」

ジャックさんに、永遠と繰り返されますよ。

ないと思ったら「ない」わね、って話ですね。

「俺頭アホやから」

なんて言ってるとバチ当たるかもよって。
頭は神様からもらったもんですからね。

「自分にはアイデア浮かばないかもしれないけど、神様がくれた脳には浮かぶかもしれん」

自分の脳をバカにしてたらアイデアの女神、ミューズが怒ります。
(ミューズってうちのロゴね。佐藤さん作のうちの素敵ロゴね。)

宝くじを当てる方法も、あの美男とあんな関係になる方法も、有名になる方法も、ワープする方法も、時間を止める方法も、タケコプターを現実化する方法も、そういうアイデアは存在する!って思えば見つかる、って話ですね。信じられるなら。

とりあえず、借金をいっきに返済するアイデアは存在するし、それを見つけられる、と高瀬は信じることにしますわ。

■ いつものカテゴリー説明

(一見さん以外は読まないでください)

このカテゴリー「アイデアスクラップ」は書籍を紹介がてらお役立ちフレーズをクリップしていきます。

「役立ちアイデアスクラップ」×「役立たない高瀬記事」のコラボレーションなカテゴリーですな。

こんなコレボラーション記事を書く高瀬のTwitterはこちらっ→アイデアホイホイ(@ideahoihoi)
フォローされるの泣いて喜びます。(お礼ツイート、しちゃうけどいい?)

このブログは読んでくれたあなたの時間と、書籍の紹介料で運営されております。
ここまでおつき合いいただき、ありがとうございました。

ではでは!


« »

コメントを残す