学校がイヤで仕方がないけど、辞められません。どうしたらいいですか?

進路に迷うあなたへ


仕事をやめられない

「この子たちのために、働いてます」

Q:学校がイヤで仕方がないけど、辞められません。どうしたらいいですか?
A:大好きなものとセットにしてしまおう。

中学校って、辞められないもんね。

学校の先生あるまじき考えかもしれませんが、イジメられてるとか、そういうことでいかんともしがたい苦痛をしいられ行くのがイヤなら、その学校行かない方がいいと思うのです。

家に逃げよう、そんなん。

ま、僕みたいにね「勉強がイヤで」とか「係りの仕事が面倒で」とか「特定の先生が苦手で」とかなら、行くためのアイデアがあるかもしんない。

これができたら、きっと仕事に就いたときにも役立つと思います。
だって周りの大人見てください。行きたくない仕事に行っている人、うじゃうじゃいますよ。

■ 学校や仕事がイヤで辞められないとき

【引用】仕事っていうのはね、だいたいおもしろくないんだよ。
これ基本だからね。それで、おもしろくないものはおもしろいものと組み合わせるんだよ。そうするとおもしろくなる。

【出典】KKロングセラーズ『斎藤一人すべての悩みに答えます』P56 著:斎藤一人

斎藤一人さんもそうみたいなんですけど、僕も無類の女性好きなんです。

そういう好きなものを組み合わせると、学校や仕事に行く気力になりそうですよ。

大好きなこと、楽しいこと、おもしろいもの、そういうものが学校や仕事場で見つかれば組み合わせるのは簡単。

「○○ちゃんを見るために、俺は学校王になる!」

でも、そうじゃないときもありますよね。
僕も中学、高校、本当に学校行くのがイヤで…テニスや友だちがいたからそれでもなんとか休み休み(たまに長期休み)入れながら行ってましたけど…組み合わせられなかったんだな、大好きなもの(女性)と。

えぇ、ムキムキ男の園…男子校だったので。

■ 辞められない学校や仕事に行くために

【引用】自分がまず好きなものをやるのに何がいる、そのために働こうってやっているうちに、だんだんだんだんごちゃまぜになってきて、仕事まで楽しくなってきちゃうんだよ。

【出典】KKロングセラーズ『斎藤一人すべての悩みに答えます』P57 著:斎藤一人

「組み合わせられないよ!」

そんなときもなんとか組み合わせちゃいます。

「女性とおつきあいするのにはお金がかかる。お金稼ぐには仕事せにゃならんなぁ…。よし、働こ」

「ゲームをやりたくてやりたくて仕方がない。心おきなくゲームするためには、成績上げて親の目を…うーん時間もいるから効率よく勉強、授業時間だけで最大の学習効果を…」

そのうちごちゃまぜになって、学校がハーレムに見えてきたり、勉強するたびお金のチャリーン♪が聞こえてきたりするかもしれません。

そうしたらしめたもの(!!?!)。

学校が、仕事がおもしろくなってくるに違いありません。ええ、たぶん。

■ 学校や仕事を辞めたくても辞められないあなたへまとめ

「辞めればいい、っつったって辞めれねぇんすよ」

なら、自分が揺るぎなく好きなものと組み合わせてしまいましょう。
それをするために、学校や仕事に行かねばならぬな、と考えられるように。

「しゃぁない、行くか(女のために、金のために、ゲームのために、音楽のために、博打のために、象を飼うために、家族のために)」

あなたによきことが雪崩のごとくおきますように。

photo by: cloudzilla

« »

コメントを残す