電車に傘を忘れた自分をほめる方法

アイデアフレーズ

[`evernote` not found]
LINEで送る

電車に傘を忘れた自分をほめる方法

「僕、いっつもさしてないと忘れるんです」

【概要】ついつい傘を忘れちゃう?それは見所がある。理由は

ちょっと目からウロコでした。
自分は本当に傘をよく忘れる人間でして、

「忘れるのは傘のことをナメてるからだ!」

と高級な傘を買ってみたんです。
そしたら母親が、

「あ!あんたの傘、ジャスコに忘れてきてもた!!」

えぇぇぇぇぇ…

■ 電車に傘を忘れた自分をほめる方法(アイデアフレーズ)

【引用】電車を降りる時、ちゃんと傘を忘れていますか?傘を忘れるのは、何かに夢中になっている証拠です。傘を忘れずに持ってくるようでは、まだまだあなたが夢中になっていることに対して、集中力が足りません。長嶋茂雄さんは、靴下を右に2つはいて、試合に出そうになったことがあります。

【出典】ダイヤモンド社『中谷彰宏名言集』P192 著:中谷彰宏

靴下2つ!?左は素足!?長嶋茂雄さん、すげぇ。

そっか。傘を忘れるのは、僕の集中力の現れだったんだ♪
すごいですね、僕。

もうしょっちゅう忘れていたもの。
傘でもなんでも、あなたもよく忘れ物するなら反省した後、責めすぎずこう自分に言い聞かせてあげてください。

「もう、私ってば集中しすぎ♪」

長嶋茂雄さんに比べれば、忘れ物ぐらいではまだまだ夢中が足りないです。

さ、レッツ忘れ物。(ご利用はご計画的に)

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。
あなたによきことが雪崩のごとくおきますように。

photo by: Lars Plougmann
[`evernote` not found]
LINEで送る

« »