人間の2タイプ。あなたはどっち?

アイデアフレーズ

[`evernote` not found]
LINEで送る

人間の2タイプ。あなたはどっち?

「拾えばいいんだよ。拾えば」

【概要】やりたいこと、とにかくはじめられますか?

人間、2つのタイプに分けられるようです。
とりあえず、あなたはどっちですか?

■ 人間の2タイプ。あなたはどっち?

【引用】人間は二つのタイプに分かれることがわかってきました。自分のやりたいことを誰かに許可されるのを待っている人たちと、自分自身で許可する人たちです。自分自身の内面を見つめて、やりたいことを見つける人がいる一方で、外からの力で押されるのをじっと待っている人もいます。

【出典】阪急コミュニケーションズ『20歳のときに知っておきたかったこと』P72 著:ティナ・シーリグ 訳:高遠裕子

さ、あなたはどっち!?

ちなみに僕は「許可されるの待つタイプ」ですね。たぶん。
会社辞めるのだって、誰かに背中押してもらうまで辞められなかったものな。
本書くのだって、お誘いを受けて初めて書きましたもの。

自分の中に燃えたぎる情熱を見つけ、それを「やりたいからやる!」なんていうこと、なかなかありませんでした。
典型的な許可されるのを待つタイプですよ。

社長にはなれませんね。万に一つ「社長になってくれ」なんて言われるまでは。

■ チャンスを待つも、つかみに行くも自分次第

果報は寝て待て、なんて言いますが、そんなの「待ちぼうけ~待ちぼうけ~♪」で終わるのがオチな気がします。

ウサギ捕まえるにも、目の前を通るのを待つより、罠を作りまくってた方が、飛び込んでくる可能性アップ。

待つにしても、待ち方があるのかもしれません。

何もせず待つのか、行動を起こしつつ待つのか。

人の許可を待ってるより、自分で許可して行動しまくる♪そっちの方がワクワクだな。

【引用】チャンスが詰まった金塊は地面に転がっていて、拾われるのを待っているのです。机にばかりかじりついていないで、たまには顔をあげ、窓の外を眺めましょう。通りの向こう側や角に、何か見つかるかもしれません。でも、金塊は、それを拾おうという前向きの気持ちを持っている人のために、そこにあるものです。

【出典】阪急コミュニケーションズ『20歳のときに知っておきたかったこと』P72 著:ティナ・シーリグ 訳:高遠裕子

金塊、拾いましょう♪
あなたによきことが雪崩のごとく起きますように♪

photo by: pirate_renee
[`evernote` not found]
LINEで送る

« »