地球は行動の星

進路に迷うあなたへ


地球は行動の星

オス!オラ地球!いっちょやってみっか!!

【概要】行動するかしないか…迷ったら、やる。

【引用】この地球っていう星は”行動の星”だから、何もしないと何も起きない。それで、何もしないと不幸になるようになってる、星なの。
だから、この星は行動しなきゃいけない。
行動すると失敗か成功か、なんだけど、行動しないと100%間違い。
そのなかで、自分はこういうとき、どういう行動をするか、ということを判断していかなきゃなんない。本を読んだり、勉強してないとダメなんだよ。

【出典】KKロングセラーズ『斎藤一人 仕事がうまくいく315のチカラ』P39 著:斎藤一人

■ するかしないかなら、する

するか、しないか、で迷ったらする。

迷っているときは、僕の場合「迷走」「混迷」「迷宮入り」「はた迷惑」になってるんですよね。

「考えてるんです!」

っていって、僕は考えていない。
下手の考え休むに似たり…を地でいってるんだよな。

捨てるか、捨てないか、で迷ったら捨てる。
告白するかしないか、で迷ったら告白する。
するかしないかで迷ったら、する。

■ なんでもかんでも行動する?

ま、なんでもかんでも行動すりゃいいっていうと、そういうわけではないですよね。

行動するにしたって、どういう行動をとるのかというのはよく考えないといけないしね。

ヤるヤらないか…の、「ヤ」にあてる漢字によっては、

「いや、ヤるな」

ってことだってありますもんね。

行動するかしないかで迷ったら、行動する。
ただ、どう行動するかは考えたいですね。

…ま、何にしても、僕の考えは休むに似たりなんですけど。

最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。
あなたによきことが雪崩のごとくおきますよに。


« »

“地球は行動の星” への2件のフィードバック

  1. MSLABO より:

    こんにちは、MSLABOです。いつも素敵な話題をありがとうございます。「行動の星」ですか・・・私もいつも悩んで不安になって、リスクを恐れて、結局「また今度」になる方です。反省ですね。「運の悪い人の特徴は、モタモタしていること。「これをやりたいヤツはいるか?」と聞かれたら、「いるか?」にかぶって挙手できる人にチャンスは与えられる(千田琢哉:「君の背中を押す言葉」:日本実業出版社)」。かの本田宗一郎も「チャレンジして失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れろ」と言っているようです。行動しないと何も始まりませんね・・・お互い頑張りましょう。あなたによきことが雪崩のごとくおきますよに。

コメントを残す