自分の記事に力がない理由

日常ホイホイ(雑記)

[`evernote` not found]
LINEで送る

ようやく自分の言葉、とくにアイデアホイホイでの言葉に力が出てない理由がわかりました。

【引用】ある時、ある所で、君がある感動を受けたという、くりかえすことのないただ一度の経験の中に、その時だけにとどまらない意味のあることがわかってくる。それが、本当の君の思想というものだ。

これは、むずかしい言葉でいいかえると、常に自分の体験から出発して正直に考えてゆけ、ということなんだが、このことは、コペル君!本当に大切なことなんだよ。ここにゴマ化しがあったら、どんなに偉そうなことを考えたり、言ったりしても、みんな嘘になってしまうんだ。

【出典】マガジンハウス『漫画 君たちはどう生きるか』P100-101 著:吉野源三郎 漫画:羽賀翔一

なんていうか、自分の体験からスタートしてないんですよ。
人の体験やら、話からスタートしててね。

どれだけスゴいこと考えていても、どんなにいいこと書いてあっても、体験から始まってなかったら、嘘なんだな。

ちょいちょいスランプから抜けられそうだぞ。

また何か書きます。
ではでは、あなたによきことが雪崩のごとく起きます!

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »