よっしゃ、ラッキー!!を増やす罠

未完アイデア


■ 「よっしゃ、ラッキー!」

戦隊系の番組をこの年になって見るとは…。

ゴレンジャー。
敵vsゴレンジャー…なんとなく1対5でいいんだろうか?なんて子ども心に感じながら観ていたが、最終的にデカくなって、怪獣対ロボの1対1だから、ま、いっかなんて考えていたのが懐かしい。

しかし、ご存じでしょうか。
最近はゴレンジャーではありません。キュウレンジャーです。

9人。

宇宙戦隊キュウレンジャー。9人いて、たまに1対9になるかと思いきや、戦隊仲間が10人いたり、11人いたりで、もうなんか「1対5でいいんだろうか」のレベルを超えています。

ま、それはおいておいて、キュウレンジャーの赤(戦隊もの定番の色で主人公)は「ラッキー」という登場人物。

口癖は「よっしゃ、ラッキー!!」。

今回の記事はこのラッキーのように「よっしゃ、ラッキー!!」な一日を過ごす方法をご紹介。

■ 罠をはりめぐらす

「幸せの基準は自分で決める」というようなお話を以前にも書いたような気がしますが、ラッキーかどうかも結局は自分が決めます。

さて、どんなときに「ラッキー!」とあなたは感じますかね。

小銭を拾ったとき?(もちろん交番に届けるよね?)
星座占いで1位だったとき?
大好きな人とペアになれたとき?

ま、なかなか起こらないことが起こるもんで、「ラッキー」と思えるのかもしれない。
が、「よっしゃ、ラッキー!!」と感じる機会がこれだけというのは、もったいない気がする。

そう、一日を「よっしゃ、ラッキー!!」と過ごせるようにする方法というのは簡単な話、

ラッキーと感じる出来事を増やせばいい
ただそれだけです。

感覚としては、もっとたくさん幸運を捕まえる罠をはりまくっておくといった感じですか。

■ ラッキーを捕まえる罠

たとえば、

「好きな数字358の組み合わせを見たらラッキー」

なんて決めちゃう。
車のナンバーで3と5と8が入ってたら、

「よっしゃ、ラッキー!!」

起きて、5時38分だったら、

「よっしゃ、ラッキー!!」

結構ラッキーつかまります、この罠。

ジンクスを作ってみるのもいいですよね。ラッキー確定罠的な。

たとえば、

「朝、玄関掃除したら、運気呼び込むよね」

なんて決めちゃう。思い込んじゃう。自分にすり込んでしまう。
そしたらもう、毎朝玄関掃いて、

「よっしゃ、ラッキー!!」

です。ま、玄関掃けないほど忙しい日は、

「あぁ、運気がぁ…」

なんて落ち込むかもしれませんが、そこはスルーで。
玄関掃除の一つや二つできなくても、

「はい、今日はニュートラルで勝負の日ですな」

落ち込まない、落ち込まない。

あなたの好きなようにラッキーを捕まえる罠をはりめぐらしてください。
ジンクスでは、「アイデアホイホイを読んだ日は、『よっしゃ、ラッキー!』と決める」というのも、超絶オススメですけど♪

あなたによきことが、雪崩のごとく起きます♪


« »

コメントは受け付けていません。