[ω]男性が女性に求める3つのもの

恋愛のアイデア

[`evernote` not found]
LINEで送る

【概要】男性が女性に求める3つのもの、それは3つのご褒美なのですが…

男性が女性に求める3つのもの

【引用】男性が女性に求めていることは、「3つのご褒美」だけなのです。
1.感謝
2.信頼
3.クッキー

【出典】中経出版『世界中の女性が幸せをつかんだ魔法の恋愛書』P51 著:スティーブ・ハーベイ 訳:クレア&イチロー

クッキーって何だと思いますか?なんてね。わかるよね?

■ 男性が女性に求めていること「感謝」

女性に「ありがとう」って言われるとコロっとやられちまいますね。
男性女性限らず、誰でもそうだと思います。

やっぱり人は「誰かのためになっている」と感じられることが一番嬉しいもの♪

嫁「でも、私よくあなたに『ありがとう』って言ってるよ?反応『あぁ』ぐらいじゃん。」

それは…慣れ…かな。
嘘。外ヅラではオーバーリアクションもとれるのですが、やはり家ではこっぱずかしくてなかなかそうもいきません。喜びを表現できない。

内心はウキウキなんですよ。よほど機嫌の悪いとき以外はね。
まぁ、感謝の言葉の裏側にある悪しき想いが見え隠れしてたら効かないときもあります。
…でもアホやからなぁ…たいてい効いてるんやろなぁ。

【引用】感謝の言葉を彼に伝えるようにすれば、彼は頼りにされていると心から感じ、あなたに特別な感情を抱くでしょう。

【出典】中経出版『世界中の女性が幸せをつかんだ魔法の恋愛書』P53 著:スティーブ・ハーベイ 訳:クレア&イチロー

■ 男性が女性に求めていること「信頼」

大好きなお店があるのです。
そこのお店のマスターが、事件に巻き込まれた話をしてくれました。
その事件で警察が十人が店に押し掛けることになったのですが、もちろん濡れ衣。

お店の常連さんも心配して、お店に顔を出したそうです。

「マスター、本当のところどうなの?」
「そんなもん、もちろん濡れ衣やん。ほおら、この通り店もやっとるやろ♪」

そして、事の真相を常連さんに話しました。
すると常連さん、

「そらそうだわ。奥さんがここにいるのが何よりの証拠だね。ほんとにやってたら、一番にあの奥さんが子ども連れて出て行ってる。やってるわきゃないわな。」

僕にその話をしてくれたマスターは、こう付け加えます。

「いつでも信じてついてきてくれたあいつには、ほんまに感謝してる。千石さんも嫁さんのこと大切にしなあかんで。」

【引用】「何があっても、自分の味方であってほしい。どんなときも、自分を信じてほしい」ということです。
たとえば、仕事を失ったときでも、愛する女性には、それが一時的なものであり、「彼は困難を必ず乗り越えられる」と信じてほしいのです。

【出典】中経出版『世界中の女性が幸せをつかんだ魔法の恋愛書』P56 著:スティーブ・ハーベイ 訳:クレア&イチロー

大切に…できるかな…あははははは。

■ 男性が女性に求めていること「クッキー」

クッキーって、つまりセックスのことですね。

うん。これは本当に大切だ。本当にほしい。

【引用】女性は愛する男と心がつながっていたいと思うでしょう?でも私たち男は、愛する女性と「肉体的に結ばれている感覚」を持ちたいと思っています。
自分のことを心から信じて支えてくれる女性と、つながっていると感じられるのがエッチなのです。

【出典】中経出版『世界中の女性が幸せをつかんだ魔法の恋愛書』P58 著:スティーブ・ハーベイ 訳:クレア&イチロー

女性は男性を手玉にとりたかったら、この3つを試してみてください。
彼との関係の中でも、実生活でも!?(クッキーを?!いやぁん)
すてきに男は手玉になってしまうと思われます。

高瀬なら、間違いなく、なります。ホイホイ手玉られています。

嫁「ねぇ…あなた、ほんっっっっとに浮気してないでしょうね?」
高「おい、それは二つ目の信頼に反しているぞ。さらに、浮気を疑う者が逆に浮気をしたことがある、っていう心理学のデータを『ホンマでっか!?TV』で植木さんが紹介していたぞ!」
嫁「えっ!?…」
高「絶句かよ!?…した?したことあるの??」

マスターの真相とは裏腹に、うちの真相は闇の中である。
ありがとうございました。
次回は気が乗れば、女性が男性に求めるものをテーマで♪

あなたによきことが雪崩のごとくおきますように。

photo by: Jack Zalium
[`evernote` not found]
LINEで送る

« »