欠点を対処するアイデア

日常ホイホイ(雑記)

[`evernote` not found]
LINEで送る

【引用】「まあまあ、私なら気にしないでいいんだよ」カエル男はそう言うと、また笑顔になった。
欠点というものは受け入れてしまえば欠点ではなくなるのだと、私は学んだんだからね!どうぞ、フロッギーと呼んでくれたまえ。私も気に入ったぞ」

【出典】平凡社『ザ・ランド・オブ・ストーリーズ(1)願いをかなえる呪文』P124 著:クリス・コルファー 訳:田内志文

欠点。受け入れる。
なるほどな、と。

受け入れられないと欠点は欠点のまま。
欠点は受け入れると、欠点ではなくなる。
なるほどなるほど。

アイデアですね。

高瀬の欠点:準備ができず、行き当たりばったり。

う…、ど、どう受け入れよう。

「ま、いいじゃないか。それでなんとかなってるってことは、アドリブ力(りょく)がすごいってことじゃねぇ」

アドリブ力スゴい…いや、それはスゴいよね。
ほんまやったら、やけど。

ま、それはともかく、欠点を受け入れようとすると「欠点の感じ方」が変わるのは本当ですね。
朝起きて巨大な虫に『変身』してたら受け入れないけど…。

欠点を受け入れてみる」やってみて!

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »