あなたがゲーム・スマホ依存かどうか?

自分ブランディング

[`evernote` not found]
LINEで送る

【概要】ゲームをやってて「ヤバいかも」と思っている高瀬は、ゲーム依存です。

■ ゲーム・スマホ依存の証拠

【引用】
「ネットやスマホで楽しいときは楽しいんですぞ…!」
「確かにそう感じるかもしれません
 でもそんなときのあなたを客観的に思い返してみてください!
 それは『本当に楽しい顔』ですか!?」
「あああああっ!」

実際に依存かどうかの大きな見極めは
 このままではいけないんじゃないか…?
 といううっすらとした実感だとされています

 人間の直感というのは実はとても正しいのです」

「あぁっ…!
 くっ…!」

「すなわちあなたが『ヤバいかも』と思ってるのならそれは依存の証拠!
 であればそこから脱していく必要があるのです!」

【出典】少年画報社『マンガで分かる心療内科 依存症編(ネット・スマホ・ゲーム・ギャンブル・ポルノ)Kindle版』著:ゆうきゆう、ソウ

長い引用になりました。
ゲームやスマホを見ていて、もしくはネットをしていて『ヤバいかも』とうっすら思ったら、それが依存の証拠って話ですね。

■ 『ヤバいかも』と思っっている高瀬はゲーム・スマホ依存

高瀬は依存しています。
何にしても、子どもと遊んだり、嫁さんと映画観たりした後の顔と比べて、ゲーム・スマホをやった後の顔って、病んだ笑顔だもん。

「いっぱい遊べた!」ってよりも、
「あぁ…やっちまったぁ」

気持ちよく終われない。

これが依存の証拠ですな。
で、あなたはどうですか?特に感じない?やってて。

「快楽の正体は不快の裏返し」

なんていう言葉を仏教関係の勉強で聞いたことがあります。
小池龍之介さんじゃなかったかなぁ。

99%のハズレがあるから、1%の当たりが嬉しい。

スマホのゲームのガチャやパチンコ・スロットといったギャンブルにハマるのもこれですよね。

なんだか1%の当たりで今までの負けが帳消しになったような気がする。
亡くして見つけた財布が嬉しいみたいな。ゲイン効果ね。

で、どう?あなたは何かの依存症になってた?
「ヤバい」と思ったら辞めようかね。
「別にぃ?」なら辞める必要もないけど。

いやぁ、「ヤバい」と思うけど辞められないのが依存症の怖さなんだけど。

マンガで分かる心療内科 依存症編(ネット・スマホ・ゲーム・ギャンブル・ポルノ)Kindle版』読み進めてみるね♪

ではでは、あなたによきことが雪崩のごとく起きますですはい!

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »