読んでみたい本

感謝アイデア!ブログ参考文献

[`evernote` not found]
LINEで送る

ここでは個人的に僕が読んでみたいなと思い立った本を挙げていきます。
あまりに個人的すぎますので、人目につかないように昔の日付です。

■ ポメラDM20

読んでみたい、ではないですが、読んだものをメモしたり書いたりするのにとても自分にあっていると感じるポメラ。そのプレミアム版。
買いたい。
KINGJIM  デジタルメモ「ポメラ」 DM20 チャ バイソンブラウン / キングジム

■ 世界でひとつだけの幸せ101113

ひとつしか幸せがないのだとしたら、まぁ実践できるかなという浅はかな思いから読んでみたいっと。
世界でひとつだけの幸せ―ポジティブ心理学が教えてくれる満ち足りた人生 [単行本] / マーティン セリグマン (著); Martin E.P. Seligman (原著); 小林 裕子 (翻訳); アスペクト (刊)

■ 君たちはどう生きるか100909

自分が生まれた頃に書かれた本で、今も残っているのだから名著だと…安易な感じで読んでみたい…。

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

  • 作者: 吉野 源三郎
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1982/01
  • メディア: 文庫



■ よその子100724

少し障害について勉強したいなと思っていたところで、
分裂勘違い君劇場さんにて紹介されていたのがこの本です。

よその子―見放された子どもたちの物語 (トリイ・ヘイデン文庫)

よその子―見放された子どもたちの物語 (トリイ・ヘイデン文庫)

  • 作者: トリイ ヘイデン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2004/10
  • メディア: 単行本



■ 檻のなかの子

その本のついでに読んでみようと思ったのがこれ。

檻のなかの子―憎悪にとらわれた少年の物語 (トリイ・ヘイデン文庫)

檻のなかの子―憎悪にとらわれた少年の物語 (トリイ・ヘイデン文庫)

  • 作者: トリイ ヘイデン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2005/01
  • メディア: 文庫



[`evernote` not found]
LINEで送る

« »