小さな習慣の4つの効用

未完アイデア

[`evernote` not found]
LINEで送る

ブログの更新が4日続きました。
4日連続を達成したのは、この2017年1月、新年以来なんですよね。

それもこれも『小さな習慣』のおかげなんですが、好きなんです。こういう小さい行動を積み重ねていく美学的なあれ。

んで、『小さな習慣』の効能をビンビン感じているので書きます。
4日で語るのはおこがましいのですが、なんていうか、

「めっちゃ気分いい!!」

■ 小さな習慣とは

ところで、小さな習慣とはなんなのかって話ですが、

【引用】小さな習慣の基本は、こんなに簡単でいいの?と思うくらいの課題を自分に与え、それをほんのわずかな意志の力を使って実行するというものです。

【出典】ダイヤモンド社『小さな習慣』P35 著:スティーヴン・ガイズ 訳:田口未和

そ、こういうことです。
毎日の小さな課題を、毎日こなしていくことで、自分によい習慣をつけていく試み。

スティーヴンさんが例によく挙げてらっしゃるのは、「毎日100回腕立て伏せするぞ!」じゃなくて、「毎日1回腕立て伏せする」ってのが『小さな習慣』。

アイデアホイホイの高瀬は、「ブログ毎日更新するぞ!」ではなく「毎日1行更新する!」で『小さな習慣』をやろうとしています。

「それ、、Twitter以下じゃん」

そうそう、それでいいの。
これなら、寝る直前に思い出しても、携帯でアップできるから。
ちなみに高瀬はスマホ、持ってません。

はい、本題。
小さな習慣』の4つの効用やっていきますっ。

■ 小さな習慣の効用1「応用できる」

高瀬はブログに使おうとしていますが、生活改善の何にだって使えます。

やり方覚えれば、応用が効くんですよね。

筋トレの習慣づけ、ランニングもOK。
日記、ブログもバッチリ。
仕事の習慣にもいける。
勉強ぐせにも使える。
ピアノの練習だって習慣づけられる。

ついついあれにも使える、これにも使える…たくさん始めてしまいそうな罠にかかりそうです。

■ 小さな習慣の効用2「今日もちゃんとできた感」

1日に乗り越える課題が本当に小さいので、それこそ寝る前に気づいても乗り越えられます。

「よし、今日もちゃんとできた」

この『小さな習慣』による、小さい成功が、小さな自信につながっていく…この感じがたまりません。
それが毎日感じられるのだから、とってもいい。
そこから次の効用につながってくるのですが、

■ 小さな習慣の効用3「前向きに1日を過ごせる」

前向きに1日を過ごせます。
もしくは、前向きに1日を終われます。

小さな習慣』を朝にやり終えることで、

「よし、今日もちゃんとできた」から始まる1日になります。
自分はできる、から始まる1日…素敵♪

もしくは、『小さな習慣』を夜にやれば、

「よし、今日もちゃんとできた」で終われる1日です。

これ、日頃から何事にも自信をもてない高瀬にとっては本当に魅力的。
自信なんていらない!って人にとっても、自分をほめるきっかけは大事。

「よし、できた」

自分をほめてあげてください。
自己肯定感につながっていきます。

■ 小さな習慣の効用4「習慣がつけられる」

結局『小さな習慣』ですが、毎日やっているので、やらないと気持ち悪くなってきます。

4日にしてそうなのだから、1週間3週間となるともうやらないと耐えられない。
高瀬の場合、ストレッチが1ヶ月つづいていますが、やらないと気持ち悪いです。

小さな習慣』による、小さい課題、小さい行動がトリガーになって、

「もう少し、もう少し」

と大きな習慣になっちゃう感じですね。
1行ブログの更新をがんばるはずが、1行で終わらない。

小さな習慣』は必ず大きな習慣に移り変わっていきます。

これが、一番の効用かな。

もしあなたが気になったら、一緒にやってみましょう。
小さな習慣』おすすめです♪

ではでは!
あなたによきことが雪崩のごとくおきますように。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »