スリープ・シンキング

アイデアの作り方


寝ている間にアイデアが浮かぶ。
最高ですが…ありえるのか?
はい、ありえる話です。

■ 眠っている間に情報を整理する脳

今日は夢を見ましたか?
見てない?いや、見たのを忘れているだけです。
脳が夢を見るのは、記憶・情報を整理しているから。
次の日の頭は、昨日とは違う整理された、クリアアタマです。

■ 脳の捜し物、アイデア

ところで、乱雑な部屋から捜し物が見つかるのは、整理している最中ではないですか?
同じことが脳で起こります。
脳が整理している最中に、アイデアをみつけることがある。
つまり、眠っている間に
これがスリープ・シンキング

■ スリープ・シンキング

・起きている間に情報をつめこみ、
・うーん…どんな記事書こう?
・考えるだけ考えて眠る
・朝、整理されたアタマで記事を考えると…お!あれ書こう♪
意識的に考えるのをやめてはいけませんが、無意識にも考えてもらいましょうよ。
何時間考えていますか?
24時間です♪

【出典】主婦の友社
『眠っているあいだにすべては解決できる』
著:エリック・メイゼル


« »

コメントを残す