行き詰まったときは、空箱

アイデアの作り方

[`evernote` not found]
LINEで送る

【引用】
〈私たちが過去の体験を活かすことができないのは、記憶力の問題ではなく、情報をうまく引き出せるような質問をしていないのが原因なのです。〉

【出典】PHP文庫
あなたの「最高」をひきだす方法
~こころの習慣365日~
著:アンソニー・ロビンズ

■ アイデアはすでに…

忘れてるんじゃないんですね。
思い出せないだけ。そして、思い出せるはずなんです。
アイデアをひらめくときの快感と、思い出すときの快感って似ています。
むしろ同じなんじゃないでしょうか。
●アイデアも、アイデアの種も、すでにあなたの頭の中にあって、
ひらめくには、それを引き出すだけ。

■ 問いという道具

引き出す道具はなんでしょうか?
●問いです
質問であり、問題であり、謎であり…
質問無きところに、答えはありません。
問題なきところに、解決策は必要なし。
謎がなければ、ひらめきもないわけです。
空箱があれば、何か入れたくなる。
人間の頭って、そんなふうにできているのでしょう。

■ 行き詰まったときは

あなたが立ち止まっているなら、向上したいなら、
●まず空箱を用意しましょう。
素敵な質問には、きっと素敵な答えで埋まりますよ。
今日もありがとうございました。
行き詰まってる…どうにかしたい…そんなあなたに、
あなたの「最高」をひきだす方法~こころの習慣365日
↑オススメです★

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »