読み手は所属したい?

ブログブランディング

[`evernote` not found]
LINEで送る

【引用】
〈特定のブランドを購入する消費者は、そのブランドをすでに所有する人のグループに加わりたいという欲求に動かされているのです。〉

【出典】PHP研究所
~全米No.1のセールス・ライターが教える~
10倍売る人の文章術
著:ジョセフ・シュガーマン

あなたの記事を読もうと思っている人は、どんなグループに所属したいと思っているのでしょうか?
・物知りな雑学王?
・コスメの情報通?
・本の毒舌評論家?
・合コンで笑いをとれる人気者?
・心理学でモテモテな人?
・日常に哲学をよんじゃう人?
・プレッシャーに負けないビジネスマン?
・男の気持ちがわかる女性?
・女の気持ちがわかる男性?
あなたの記事を読んでくれる人に、あなたは何を提供できるんでしょうか?
あなたから読み手は何を学べるのでしょうか?
●あなたのブログを読むことで、読者が所属できるグループ像を明確にする。
これは、ブログの骨格になるものです。
明確にし、意識することで、記事の一つ一つにジ~ンワリにじみ出る“味”となります。
必ずしも、この骨格を読み手に宣言する必要はありません。
あなたの心の中で、しっかり意識していてください。
にじみでた味が、あなたのカラー、あなたのブログの雰囲気、薫りとなり、知らず知らずのうちに読み手は惹きこまれることうけあいです。
●あなたのブログを読むことで、読者が所属できるグループ像を明確にし、強く意識しましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
参考書に興味を持たれた方はアマゾンご購入がおすすめです♪
10倍売る人の文章術』クリック☆

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »