失敗の定義がわかれば恐くない!

アイデアの作り方


【引用】
〈「失敗とは、その価値がまだ実現されていない将来の財産である」〉

【出典】PHP研究所
~全米No.1のセールス・ライターが教える~
10倍売る人の文章術
著:ジョセフ・シュガーマン

この言葉はジョセフさんの言葉ではなく引用の引用、孫引きです。
実際言ったのは、ポラロイドカメラを発明したエドウィン・ランド。
エジソンもそうですけど、偉大な発明家は失敗に対する考え方というか哲学というのがすげーですね。
この言葉の裏に何万回もの失敗があると思うと…畏怖…。
アイデアは生活に欠かせません。
ブログを作るにも企画をたてるにも、生活の細々した不便を解消するにも、ほんの少しの会話をするときにだってです。
すべての始まりがアイデアだ!と言ってもいいのではないでしょうか。
そして、そのアイデアはどこから生まれるのかというと、
あなたの「知識」と「経験」からです。
アイデアはその組み合わせにすぎないから。
あなたは知識をたくわえなければなりません。経験も積まなければなりません。
おおいに失敗を楽しまないと損です。
●失敗は最高の経験と最高の学びをあたえてくれる。
失敗を恐れず経験しましょう。
結果を恐れず行動しましょう。
経験・体験することのすべてをアイデアのネタにしちゃいましょう。
資源の有効活用は、あなたの経験にこそ発揮されるべきです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
この本に興味を持たれた方は『10倍売る人の文章術』をクリック♪


« »

コメントを残す