自分ブランドの意義

自分ブランディング

[`evernote` not found]
LINEで送る

【引用】
〈「うちにしかできない」職人の仕事があるのだから、わざわざ競争の激しい大量生産に走る必要はまったくない〉

【出典】大和書房
知的ストレッチ入門
著:日垣隆

ブログの記事を大量に書くのは大切なことです。
情報量が増えることで、
・読み手からの信頼を得られるし、
・グーグルからの通りすがりも増えるでしょう。
でも、最終的には量だけじゃいけない。
ただの情報を大量に流すだけなら、大手サイトにまったく及びません。
〈では、どうするか。
自分にしかできないものをもつしかありません。〉
あなたにしかできないことってなんでしょう?
その答えこそが、あなたをブランドにします。
そして、ブランドとなったあなたには人が集まってくる。
そこにしかない希少価値を求めて。
それこそがブランディングの意義ですね。
「でも、自分にしかできないことを見つけるのが難しいんだよ!」
確かに(笑)
その見つけ方については、「ブランディング 戦略」にて考えていきたいと思います。
請うご期待。
今日も読んでいただき、ありがとうございました。
書くアイデアがポンポン出るようになりた~い!
そんなあなたは『知的ストレッチ入門』をクリック♪

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »