1分で人生を変える心理学?

アイデアフレーズ


■ 変化の恐怖を回避して行動力を起こす「ダウンサイジング」

脳は大きい変化に恐怖を感じるみたいです。
前に紹介させてもらったロバート・マウラーさんの『脳が教える!1つの習慣』(講談社)でこんなことが書かれていました。

脳は、新たな挑戦、チャンス、欲望によって、ある程度の恐怖心が起こるようにできている。

行動に移せないのは一歩が大きいから。
「うわぁ大変だぁ…めんどくさい」
それで尻込みしちゃって踏み出せない。
この「めんどくさい気持」を回避して行動に移すことができれば、
人生変わるな
と日々思います。
が、なんと、そうさせてくれる心理学(たぶん心理学)が紹介されていました。
それがダウンサイジングです。

■ 今日のアイデアフレーズ

【引用】ダウンサイジングの力を使います。
一時間電話をかけるというのを、1分間に変える。たとえば、ジョギングや勉強も1分間だけやればいいと考える。
そうすれば、感情的な痛みはなくなります。
わかりますか?
そう、1分間で人生は変わるのです。
【出典】フォレスト出版
1063人の収入を60日で41%アップさせた
『目標達成する技術』
~どんな目標も達成できる「成功の心理学」~
著:マイケル・ボルダック
訳:堀江信宏

■ ダウンサイジングで行動

今この場所にいるのは、ある行動を自分が起こしてきた結果。
1つ1つの小さな行動をするかしないか、
その選択の集大成が今の人生。
それなら、これからの人生を変えるのは、「たった1分」行動を起こすかどうかにかかっている。
この考え方、僕は大好きなんです。
どんな風に成長できるんだろ、って思うとなんだかワクワクしませんか?
もし今あなたが、
「これしないといけないんだけど…」
「やればいいのは判る。でも…」
と思っていることがあるなら、1分だけ頑張ってみてはどうでしょうか?
1分やれば、もう1分したくなりますって♪
とりあえず僕は、嫁さんに伝えよう伝えようと思っている言葉の最初の一文字だけ言ってみようかな…
「あ…」
「…」
「…」


« »

“1分で人生を変える心理学?” への1件のコメント

  1. ハヤフジ より:

    千石さん。こんばんは。
    ハヤフジと申します。
    すごく楽しいブログですね。
    どんどんアイデアが沸いてくるようです。
    このたびは相互リンクをお願いしたくコメントいたしました。
    貴サイトは下記にリンクに登録しております。
    タイトル:不況と闘う「アイデア・コンサルタント」の日記
    掲載が困るような場合は連絡下さい。
    改善・修正いたします。
    唐突なお願いですが、ご検討いただければ幸いです。

コメントを残す