隙間で遊ぶ

自分ブランディング

[`evernote` not found]
LINEで送る

◆ トイレも気張りよう

最近便秘だかなんだか知りませんがスカッと出てくれないんですよね。
毎回5分やら10分とかかかる。
友だちに本を借りたんです。なから強引に貸してくれたのは『ワンピース最強考察』みたいな題名の本。
どうしても記事のネタにできそうにない娯楽本は後回しになってしまうのですね。
でも借りた本。読まずに返すわけにはいきません。
トイレに置くことにしました。えぇ、借りた本を。
ごめん、トイレに置いたからね♪
そして、いつのまにか読み切れたのです。面白かったし、超隙間時間を使って読み切れた、そのことに感動しました。
「ありがとうね!」
「おう!…あれ、何か匂わへん?これ」
「いや、気のせいやろ!気のせい気のせい。」

◆ 備えあれば

トイレがすっごい楽しみになってきました。
読み切れるもんやなぁ、と。
あまり便通がよくなくても気にしなくなりました。
気にしてないと面白いもんで、
「あれ?今日こんなに早く出ちゃった…あぁあ」
なんて、治ってたりします。
待ち合わせの時間、人がこなくて「もう!」とか思ってましたけど、その時間に自分の好きなことをする用意があれば全然違ってきますね。
「ごめん!待ったよな?すまーん!」
「全然いいよ!もう五分遅れて欲しかったぐらい(笑)」
「へ?」
そういえば一時間半の通勤時間もダルいだけでしたが、ブログの記事を書くようになってから、
「…ああ、もう会社ついちゃう…」
なんてやっています。
隙間時間で遊ぶのって、すんごい有意義。
あなたは何して遊びますか?
ありがとうございました。
あ、それはそうと僕に本を貸してください。トイレで読んでもいいのなら♪

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »