記事更新を先のばししてしまう人

ブログブランディング

[`evernote` not found]
LINEで送る

■ ブログの更新を先のばししてしまう理由

ブログの更新がなかなかできなくなることがあります。
単に忙しい、というときもありますが、一つの理由として、こんな場合もあるのではないでしょうか?

■ アイデア引用文

【引用】自分ではなく他人の基準を満たそうとして頑張ると、失敗したり拒絶されるリスクが生じる。激しい不安や恐れが生じると、行動はすっかり抑制されてしまうのである。
【出典】三笠書房
「グズ病」が完全に治る本―スグやる!「言い訳」はしない生活へ!
著:S.ロバーツ 訳:伊東明

■ ブログ更新の前に立ちふさがる壁

記事を書いた後の読者の反応、アクセス数、コメントの数、トラックバック…
気になりますよね。
それに、せっかく書いてウェブ上にのせるのだもの、
「読んでよかったぁ!」
そう読み手に思ってもらいたいです。
それはブロガーとして自然な欲求なんですが、あまりに結果に完璧主義だと、記事を更新するのが大変になります。
「あぁ、これじゃぁ楽しんでもらえないな」
「こんなんじゃアクセス上がんない、リピーターなんかつかないよ」
他人の基準を満たそうとしすぎて、自分で壁を作っちゃうんですね。
壁を壊せないもんで、ブログの更新に至らない。

■ ブログの更新はお気楽に

幸いなことに、壁は自分で作ったものです。
それに気付ければ、壊すのは簡単。
もう少し気楽にブログを更新してみませんか?
「面白い記事を書くぞ!」
と頑張るのは素晴らしいことです。
読み応えのある記事はいつだって書きたい。
でも自分で作った壁にぶち当たって、せっかくのブログを楽しめないのはもったいないですよ。
「少なくとも自分の備忘録にはなるな」
ぐらいの気持ちで更新する日があってもいいと思いますよ♪
一緒にこれからもブログを楽しみましょう!
今日もありがとうございました。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »