日々是好日とは(にちにちこれこうじつ)

禅的生活

[`evernote` not found]
LINEで送る

【引用】「日々是好日」−嬉しいことがあった日も、嫌なことがあった日も、それは二度とくり返すことのない大切な一日であるという意味です。その日を「好日」にするのは、起こる出来事でも、出会う誰かでもない、自分自身の心なのです。
【出典】三笠書房『禅、シンプル生活のすすめ』P189 著:枡野俊明

■ 日々是好日

嫌な日だったなぁ…
今日も疲れた…なんて思う毎日です。
これではいかん。
枡野俊明さんのいうとおり、その日が「好日」かどうかは自分次第。
「いやぁ、今日もツイてたなぁ」
なんて言うの簡単なんですよね。のに僕は言わない日がある。もったいない。
「生きてるだけで、めっけもん」
さんまさんの言葉だったと思います。ほんまその通り。
今日、生きれてよかった。ほんとそれだけで、日々是好日。
ありがとうございました。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »