愛してないの?に効くフレーズ

アイデアフレーズ

[`evernote` not found]
LINEで送る

■ 痴話喧嘩

「見てよ!この人お腹!
『なんであんたが妊娠?』
みたいな感じでしょ?」
「うっせぇ!こいつなんかね、ウェディングドレスで締めたところに肉がのって、
『背中にもおっぱいあるやん』って、な?
ほんま初めておっぱいに欲情せんかったよ」
人前での痴話喧嘩なんて、ちょっとしたノロケに近いんですが、
こういう喧嘩はどんどんすればいいと思います。
見ていて微笑ましい。
お互いを磨き合う真剣な喧嘩もいいんですが、
「私のこと、愛してくれていないのかな?」
ときに相手の気持ちを疑うような深刻な喧嘩に発展してしまいます。
そんなときに効くフレーズ。

■ 今日のアイデアフレーズ

【引用】自分を〈愛する〉人は、いつでも自分を〈喜ばせる〉べきだ、と考える人は、失望、フラストレーション、怒りなどにさらされ続けるでしょう
【出典】ハート出版『LOVE・LOVE・LOVE〈受け入れる〉ことですべてが変わる』
著:リズ・ブルボー
訳:浅岡夢二

■ イヤと感じていい

疑心暗鬼…
疑いは全て自分の心が作り出しているものです。
そのほとんどが取り越し苦労。疑いが当たることなんてめったにありません。
それなのに、その鬼に喰われてしまうことがよくあります。
僕などはしょっちゅう。
〈喜ばせる〉と〈愛する〉は違うんですね。
相手のイヤなとこ見つけたって、あなたが愛していることには変わりはありません。イヤだ、と感じていいんです。
また、相手が自分の気にくわないことをしてきても、「愛してくれてない」とは言い切れない。
9割がた疑うだけ損です。

【引用】カップルのうちの一方が、相手の考え方、話し方、行動の仕方などが好きではないと言うとき、それは、相手を愛していない、ということではないのです。
~リズ・ブルボー

ときには壊さなければいけない関係もあります。
でも、一生を共にすると決めた相手だったら、気持ちよく喧嘩をしたいものですね。
今日もありがとうございました。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »