寂しい人

謙虚思考


【引用】「努力する人生」「思い通りにする人生」を選んだ人は、「寂しい人」なのかもしれません。
自分で階段を駆け上がらなければ、人に評価してもらえないのかもしれません。外的なものを身につけていなければ、愛されないのかもしれません。
【出典】ダイヤモンド社『もうひとつの幸せ論』P159 著:小林正観

なるほどな…と。
子どもを見ていても、意地っ張りな子、
「なんだよ!うっせぇんだよ!!!」
強がっている子ほど、根はとてつもなく弱かったりします。
意地でも張らないと、やられちゃうという感じ。
お母さんに、そのままの自分を受け入れてもらえなかった子は、
「僕のせいだ。僕がもっとイイ子にならないとホメられないんだ…。」
と頑張り続けてしまいます。
頑張ったり努力すること、それが悪いのではありません。
頑張らないと受け入れてもらえない…それは寂しいことがなのではないでしょうか。。


« »

コメントを残す