子育て、これだけは忘れてはいけないこと

子育てアイデア

[`evernote` not found]
LINEで送る

【概要】子どもの人生は、子どものもの。

子育てで、これだけは忘れてはいけないこと、なんでしょう?
明橋大二さんのお話です。

■ 子育て、これだけは忘れてはいけないこと

【引用】子育てには、いろいろな考え方があると思いますが、どんな場合でもこれだけは忘れてはいけないということは−
子どもを自分の持ち物のように思わない、
ということだと思います
【出典】1万年堂出版『子育てハッピーアドバイス2』P17 著:明橋大二

そうですよね。
中心にその意識がないとダメなんだろうな。
子の人格を認めないというのは奴隷にしていることに似ているのですね。
「親なんだから、子に何しようが勝手だ!」
そんな人、もうなかなか周りにはいませんが、「子のためを思って…」が行き過ぎて、色々なことを子に押しつけてしまうことって、気をつけていないとやっちまいそうです。
「あなたは子どもなんだから判らないの。お母さんのいうとおりにしてなさい!」
「しつけ」が丁寧すぎると「おしつけ」。
行き過ぎて「子どもを自分の持ち物のように思わない」ということを忘れてしまったとき、「しつけ」が「おしつけ」になるのかもしれません。
子どもの人生は子どものもの。
自分の夢を押しつけたり、自分の自慢のタネにしたり、八つ当たりサンドバッグにしたりしないようにしなきゃ。
…う〜ん、ただ、うちの場合、記事のネタにはさせてもらうかもしれませんが。
ありがとうございました。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »