反省しない生き方

自分ブランディング


「反省しない生き方?」
それってどんな生き方かっていうと、簡単でした。

【引用】「2+2=3」と書いちゃったとき、「それは4だよ」と教えてもらったら、すぐ「4」と書く。「何で3って書いちゃったんだろう」とかグズグズ考え込む必要はない。
直して、すぐ次に行けばいい。
【出典】KKロングセラーズ『幸せセラピー』P160 著:斎藤一人

■ 反省か。責めか。

会社に見回りの当番というのがあります。
うちは当番制で自分たちで戸締まりをするのです。
で、この間、千石が当番だったんですよ。
そしたら次の日、専務に、
「あそこの戸、鍵しまってなかったぞぉ」
と。僕は焦り、
「えぇぇぇぇ、す、すみません。そこ、見てませんでした。」
あぁ、なんで見落とすのか?と。バカじゃないか、自分?と。
まぁ、反省のような自分を責めるようなことをしておりやしたのです。
僕ぐらいになりますと、反省したっていい案が思い浮かぶわけありません。思い浮かぶかもしれませんが、
「次からそこ見よう」はい、終わり、でいいんですよね。

■ 反省しない生き方

なんだか僕の生活では、「なんで『2+2=3』なんて書いちまったんやろ…」と延々と考えていることが多いような気がいたします。
次いこ。そんなときはね。
間違ったら、即直す。その方が楽しそうです。
ありがとうございました。


« »

“反省しない生き方” への4件のフィードバック

  1. りこ より:

    はじめまして。
    3日前からおじゃまさせていただいております。
    「自信と誇りの違い」を検索しておりましたらアイデアホイホイさんと出会いました。
    興味のあるお話がたくさんあって、無我夢中になって読ませていただいております。
    特に今悩み中の「過去にしでかした過ち」をいつまでも「なんであんなことになったんだろう」と自分を責め、相手を攻め、もう終わったことなのに今も謎解きをしております。
    今回の「反省をしない生き方」は今の私にぴったりのお話でしたので、感謝の気持ちを込めてコメントいたします。
    本当にありがとうございました。
    これからは少し楽に生きられるかもしれません。

  2. 高瀬賢一 より:

    ツイてますね、僕。検索サイトさんに感謝です。
    ありがとうございます、りこさん。
    これからもよろしくお願いします。
    アイデアホイホイを検索してみたのですが、お役に立つか、はたまたより混乱させるか判りませんが、下の二つ、よかったら読んでみてください♪
    ほんま、これからもよろしくですっ!
    「後悔につける薬」
    http://idea-hoihoi.com/article/081120koukai.html
    「過去の変え方」
    http://idea-hoihoi.com/article/post-1050.html

  3. りこ より:

    コメントにお返事がもらえるなんて思ってもみませんでしたので、今見てびっくりうれしい気分です。
    ありがとうございます。
    後悔につける薬と過去の変え方を拝見いたしました。
    特に後悔につける薬、ぐっときました。
    過去の自分のとった行動は、その時の自分にとっては最善の行動だったと。
    そう思いました。
    たとえその行動がおバカな行動だったとしても。
    どうもありがとうございました。
    これからも愛読させていただきます。

  4. 千石弥一 より:

    りこさん、ありがとうございます!
    コメントへの返事は時間差が出ますが、書きますのでこれからもよろしくお願いしま〜っす♪
    (時間差が出ますってあたり、無理してない感じでいいでしょ♪(笑))
    こちらこそ、これからもよろしくお願いします♪

コメントを残す