勉強か。遊びか。

アイデアの作り方


【引用】
成功したいのであれば、成功するための勉強をすることだ。幸福になりたいのであれば、幸福になるための勉強をする。お金をつくり出したいのであれば、富の獲得についての勉強をする。これらの達成は、偶然の産物ではない。まず、勉強して、次に実践されたことなのだ

【出典】サンマーク出版
『ジム・ローンの億万長者製造法』
~7 Strategies for WEALTH & HAPPINESS~
著:ジム・ローン
訳:河本隆行

■ 勉強は楽しい

嫌なことをさせられ続けたせいか、勉強が嫌いです。
でも、これはすごい狭い見方だと最近気づきました。
したくないけど、テストの点数をとるためにするのが勉強。
そう思っていました。
違うんですね。
自分が「おっ、これができるようになりたいなぁ」って思って、
それについての情報を集めるのが勉強なんです。
当たり前ですか?
そうかもしれません。
でも与えられたものに向かって切磋琢磨し、
人に評価されてきた勉強なんかより断然面白いはず。
変な話ですが、
「え?これって勉強なの?」って気づかないぐらい楽しいもんなんです。勉強って。

■ 好きなことをやる、これも勉強

ネイルアートに興味があって、うちの女子高生が必死で本を読んだり、雑誌を調べたり、自分の爪でとりあえず試してみたりしています。
立派な勉強です。
同僚が、
「この本読んでね、子どもとのコミュニケーションの取り方がわかってきた気がする」と言っています。
勉強ですよね。
好きなことしてみませんか?
なんかやりがいあるワクワクすることしましょうよ!
大人ができる贅沢な遊び、それが勉強です。

■ アイデアの基本

アイデアの基本は情報集めです。
情報無きところにアイデアはありません。
情報集め、つまり勉強ですね。
あなたは何についてのアイデアがほしいのですか?
それについての情報をコツコツと集めましょう。
まずはそこからです。
そして次にジャンルを越えた情報を集めてください。
何が役に立つなんて、神にしか分からないもんです。
アイデアの作り方、その第一工程こそ、情報集め…勉強。
〈まず勉強して、次に実践〉
ジム・ローンさんのお師匠さん、アール・ショアフさんの言葉です。
遊びも芸の肥やし、勉強ですよ。
さ、僕もアイデアの勉強続けよ!

【出典】サンマーク出版
『ジム・ローンの億万長者製造法』
~7 Strategies for WEALTH & HAPPINESS~
著:ジム・ローン
訳:河本隆行


« »

コメントを残す