一流のサービスマンか。一人前のサービスマンか。

アイデアフレーズ

[`evernote` not found]
LINEで送る

すんごい当たり前のことに気づかされました。
常に書くネタを僕は考えているので、そのかいあってネタ帳はビッシリ、参考文献の棚はギッシリです。
「こんなことを書いたら誰かの役に立つかもしれない」
という記事は思いつく。でも形にしていなかったんです。
いつも読みに来てくれている人にとっては、
「あ…また更新されてない」
その連続ですよね。ガッカリしてくださる読者がいることを心から有り難く思います。

■ アイデアフレーズ

【引用】「思い」は「形」になって、初めて伝わるもの。
一流といわれるサービスマンと一人前のサービスマンとの間に差があるとすれば、それは「形にして伝える力」があるかないか、ともいえます。
【出典】かんき出版『リッツ・カールトンで育まれたホスピタリティノート』P27 著:高野登

◆ ブログですらそう

「書いて、誰かの役に立ちたい」
「『何か暇つぶしないかな…』と考えてる人に報いたい」
そう常に考えているのは立派やと思います。
でも、形にしないとそんな立派な思いも無いに等しい。
ブログもサービスはサービス。せっかく考えている思いは無駄にするのはもったいない。
どんなに不格好でも形にしたいと思います。
そしてブログですらそうな僕は普段の生活でも、
「あれ?先輩、風邪っぴきかな…」
気づくだけで。
「その仕事、俺やります」ぐらい言えるようになりたいもんです。
ちょっとハードル高いか…。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »