ブログを成功させる方法?

高瀬のアイデアネタ帳

[`evernote` not found]
LINEで送る

【引用】
最終的な成功を手にするためには、ちょっとしたコツがあります。それは、いつも『We』で物事を考えることです。

【出典】ベースボール・マガジン社
『風の谷のあの人と結婚する方法』
著:須藤元気
質問送付人:森沢明夫

■ ブログの成功とは?

あなたはブログを書いていますか?
私は書いています。
…知ってる!?私はなんて有名になってしまったんだろう!

はい、ブログの成功のお話でした。
成功も人それぞれですよね。
「ブログで友達ができたらいいや!」
「大多数の人に読んでもらって、オメガブロガーなんて呼ばれたい」
「アクセスアップさせて、企業のPRに」
「副収入を獲たいよ、やっぱ」
何にしても、読まれることが大切ですよね?
もしくは見てもらう。
ブログに来てくれた人に
「このブログいいなぁ」
って思ってもらえること、
それがブログの成功といってもいいのかと思います。

■ ブログを成功させるには

ところで、
あなたのブログはどんなブログですか?
記事を書いている、
画像を貼っている、
音声を置いている、
動画を設置している、
どうでしょう。
ま、何にしてもそのどれもに共通している成功の秘訣があります。
あなたのブログは、人を楽しませていますか?
読んでもらえるように読んでもらえるように…
そうやって記事を書くのはステキなことなんですが、
もう一歩踏み込んでください。
どうやったら相手は満足して帰ってくれるだろう?
つまり「読んでもらえるにはどうしたらいいかな?」
ではなく、
「読んで愉しんで満足してもらえるにはどうしたらいいかな?」
なんです。
ここで問題になってくることがありますね。
愉しんでもらうにはどうしたらいいか?

■ 相手に愉しんでもらうには?

すごい単純なことなんで、あなたはガッカリするかもしれない。
相手を愉しませる方法は、まずあなたが愉しむことです。
あなたのブログは、あなたのために存在していないといけない。
あなたが読んで愉しくないといけません。
あなたが作って、読み返して愉しいんだから、それはもう成功です。
成功を超越したところにあるといってもいい。
積み重ねて書いてきた記事は財産でしょ?

■ 自分のブログは他人のブログ?

読み返して「おもしろいな、このブログ」
そんなふうにブログを続けると不思議なことが起こります。
ブログがあなたのブログでありながら、他人のもののように感じられるんです。
昔の記事を読んでみてください。
「俺が書いたけど、うーん…前の俺はこんな感性をしてたのか?」
あなたが書いた記事のように感じられないものがあるはず。
過去のあなたは今のあなたとは他人です。
他人のあなたを愉しませられるということは、他の人だって愉しませられるということ。
楽観的すぎ?
でも未来のあなたが愉しめる記事ほどステキなものはありません。
そのブログはあなたにとって宝の山であるはず。
大成功でしょ?

■ ブログを成功させる方法

他人を愉しませるのは難しい。
でも、未来のあなたが愉しめる記事なら書けそうではないですか?
今の私(I)だけ喜ぶアクセスアップにばかりに気を向けないで、
今の私、未来の私(We)みんなで愉しめるブログを作りましょうよ!
きっと、そんな心意気が周りに伝わり、本当に皆を愉しませることができると思うから。

ブログの記事は「未来の私」への手紙

ありがとうございました。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »