チャンスが「見える」シャー

自分ブランディング

[`evernote` not found]
LINEで送る

【引用】
注意さえしていれば、チャンスはどこにでもある。賢い人間は、いつ何時、どんな場所にいてもチャンスをつかむことを学ぶものだ」
私はエクトルがもっと何かを言うのを待ったが、彼はそれ以上は何も言わなかった。

【出典】飛鳥新社
『ホワンの物語』
~成功するための50の秘密~
著:ロバート・J・ペトロ
訳:山川紘矢 山川亜希子

■ チャンスは見えていないだけ

あれ?歯磨き粉…ない…
いつも置いている場所にない…ということは
「おい、歯磨き粉どこやってん!」
『えぇ?!いつも置いてる場所に戻したよ!』
「なかったぞ」
てくてくてく
『これ…何かなぁ?』
「あっ…洗顔フォーム…という名の歯磨き粉…です」
あるのに見えてない。
捜し物でも経験ないですか?
「あれ?そこはさっき探したのに…」
『ない』という思い込みが、探しているものを視界から消すんです。
心理学では「○○」といいます。調べといてください(笑)
形あるものさへ、思い込みで見えなくなる。
じゃあ、はじめから形のないものなんて、しょっちゅう見失いそうなもんですね。
チャンスも、見えない。

■ チャンスが見えない

「なんて私はツイてないんだろう…」
自分の言葉が一番頭に響きます。
誰の声よりも大音量だから。試してみて。
ね?
そんな大音量の自分の言葉です。
何度も何度も聞いているんです。
暗示をかけてるようなもんでしょ?
特に口グセ。
口グセは同じ言葉です?
冒頭の一言「私ってツイてないなぁ」
これを自分に何度も何度も言い聞かせるとどうなりますか?
そう、「ツイてない」思い込みが作られちゃいます。
どうなっちゃうのか?
見えなくなる。
ツイてる出来事が見えなくなります。
歯磨き粉より深刻じゃないですか?
歯磨き粉なら誰かが探してくれるかもだけど、
ツイてる出来事って誰が探してくれるんですか?
「ほら、おまえ今日は髪型のキマリようが最高にツイてるじゃん」
なんて言ってくれますか?
「ツイてない」と思い込めば、運に気付けません。
チャンスが見えません。
アイデアもひらめきません。
ひらめきは、運ですので。

■ チャンスがあると知る

何度も言いますが、「ない」という思い込みがあなたを盲目にします。
どうすればいいか?
「ある」という思い込みに変えてみませんか。
どうすればいいか?
「ある」っていうフリをする。演技をするんですよ。
(石井裕介さんの「Fake It! Until You Make It!!」ですね♪)
行動・演技は強烈な自分への暗示です。
試しに「チャンスだ」と言ってみてください。
なんでチャンスかは脳が勝手に考えてくれますから。
○仕事をクビになる…
「チャ~ンス!」
時間ができる!自分の本当にやりたいことを見つめられる!
○彼氏をクビになる…
「チャ、チャ~ンス!」
失恋で女が磨かれるのよ!浮気じゃない恋しほうだい!
○ネットをしてる
「チャ~ンス!」
アイデアホイホイしまくろ♪
チャンスはそこかしこに転がっている、そう思い込んでみませんか?
自分の成長が見えない平凡で変わらぬ日々…本当に?
成長も変化も見えてないだけですよ!
見えなくてもいい。
見えなくてもいいからとりあえず、シャーみたいに
「見える!」
と言ってみましょう。
ニュータイプになるなんて簡単♪
僕もチャンスを見つけます。
うんこ踏んだ…
「見える!」

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »