イライラ解消法

謙虚思考


イライラ解消、魔法の手?

■ イライラ解消法

【引用】なんか妙にイライラする。まわりのいろんなことに腹が立って仕方ない。
そんなパターンにハマっているときは、逆にまわりのことすべてに「ありがとうございます」と感謝してみませんか?(中略)
1、まわりを見渡して、「ありがとう」と言えることを探す。
2、パソコンか携帯電話を開いて、「ありがとう」と返信できるメールを探す。
3、すべて「ありがとう」と伝える。
【出典】サンクチュアリ出版『ちいさな工夫』P23,25 著:吉山勇樹

■ そこに「ありがとう」は?

なんでですかね。これをやると妙に落ち着いてくるのが判ります。
高速道路。追い越し車線を快調に走っていたのです。
すると突然、トラックを抜かそうと前の車が割り込み。
「遅い!遅すぎる!ちくしょう!!」
まてよ、と。
車のスピードを出すと興奮するので、気持ちが緊張しています。イライラしていなくてもイライラに近い状態。
どうでもいいようなことで怒ってしまう。
そんなとき、「ありがとう」はないか?ですよ。
「あ、おかげでスピードが落ちた。安全運転しろってことですな。ありがとう♪」
スピード減速とともに、イライラが収まります。
「あれもできない!これもできない!なんでこんなにできないの!私は!!イライラする!」
まてよ、と。「ありがとう」はないか?
「おいおい、私ってばこんなに自分のことがんばってるよ。しっかり仕事にいってさ。給料もちゃんともらって、立派に生活してるよ。ありがとう、私」
「もう!すぐちらかして!!なんなの、この子は!!イライラする!」
まてよ、と。「ありがとう」はないか?
そんなとき、こんな声が聞こえてくるかもしれない。

「僕、せっかく…せっかくお母さんのところに健康で生まれてきたのにな…」

2011年6月27日AM5時1分、娘を授かりました。
「僕のところになんて生まれてきて…」
と思った。
「僕のところなんて選んできてくれて、ありがとう…」
って思いました。目頭が熱くなってきて、ツーンって…。
娘は「お母さんを選んだの♪お父さんじゃないよ♪」なんて言いそうですけど。…うん、嫁の娘やもんな。それぐらい言うよ。
なんだかさらに泣けてきました。
イライラしたときは、「ありがとう」を探してみるといいかもしれません。
やわらかに解消していきます。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


« »

“イライラ解消法” への4件のフィードバック

  1. うに より:

    おめでとうございます(^-^)/
    選んで産まれて来てくれたと思うと、嬉しいくてしょうがないですよね。
    まずは、奥様を労ってくださいね。

  2. くるる より:

    おめでとうございます!とても綺麗な手をした赤ちゃんですね(*´ω`*)

  3. niko♪ より:

     ♪おめでとうございます♪
    千石さんのお気持ちが伝わってきて、私も当時を思い出してしまいました。
    17年前、息子を産んで…
    こんなブルーに透き通った綺麗な目があるんだろうか!と驚きました。
    <外国人ではありませんよ(笑)>
    そして「これからこの目に素敵なものをいっぱい見せてやりたい」そう思いました。
    その息子も成長し、今では私のことを「ババァ」と呼びます(笑) 仲良しですけどネ!
    育児・子育ては大変ですが、あっという間に手が離れてしまいますので、
    大いに楽しんでくださいまし!
    がんばれ! 新米パパ!!ヽ(^ー^)ノ

  4. 千石弥一 より:

    ■ うにさん!
    ありがとうございます。本当に嬉しくてしょうがありません。
    奥さんにありがとうを言いますね♪
    ■ くるるさん!
    そうでしょう、そうでしょう♪ありがとうございます!!
    綺麗な手をしているのですよ!もうね、無条件でかわいいです。
    ■ nikoさん!
    おおいに楽しみたいと思います。
    個人的なブレイクは20年後を狙っていくことに決め、もうおおいに娘と楽しみます!!
    いろいろアドバイスください♪

コメントを残す