その山に一番早く登る方法

自分ブランディング

[`evernote` not found]
LINEで送る

そこに山があったとして、その山に一番早く登る方法ってなんだと思います?
「ヘリを使う。そんでパラシュートかな…。」
なんて考えていたんですけど、そうじゃありませんでした。そんな話じゃなかった。

■ その山に一番早く登る方法

【引用】「シゲ、あそこに山があるとする。どうやったらその山に一番早く登れると思う?」
僕は小学生の頃、父にこう聞かれたことがあります。正直チンプンカンプンだった僕に父はこう教えてくれました。
「あのな、その山に一番早く登る方法、それは登った人に道を聞くことだ。だからお前は自分の憧れになる人を見つけて、その人に生き方を学ぶんだよ」
【出典】KKロングセラーズ『感動の条件』P78 著:永松茂久

■ モデルを見つける

なるほど…と。そっちでしたか。
本当にその通りだと思います。それが一番早いよな。
いいブログを書きたいなら、憧れのブログを見つければいいのかもしれない。
いいお店を出したいのなら、素敵な店を真似ればいいのかもしれない。
いい夫婦になりたいのなら、そのモデルを探せばヒントになるのかもしれません。
でも、
「うちの人が、あんな旦那(嫁)だったらな…」
は×でしょう。うん。僕も書いていて思ったことなんですけどね。
どうせ僕じゃなかったらイイ夫婦になれることでしょうよ…フンッ。
モデルやら憧れの形・人を見つけても、真似できないところに目がいってしまう僕でございます。
真似できないところに目がいくと、嫉妬になっちゃうんですよね。
真似できそうなスゴいところに目がいくと、相手への感情が尊敬になるんですが。
で、その高みに登っていける感じがします。
モデルを見つけ、嫉妬せず、真似できるところを探して、ささっと真似しちゃう。
それが、その山に一番早く登る方法のようです。
さ、僕もモデルを探しにいこう♪いい嫁の…
おっと違った!いい旦那、いい父の。
ありがとうございました。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »