【精神】成功する人の姿勢?

アイデアフレーズ

[`evernote` not found]
LINEで送る

■ アイデア引用文

【引用】成功する人っていうのは、「感謝」が多いんだよ。
でも、「いいことがあったら感謝する」では、普通なの。「いいこと」なんてめったにないから、感謝が少なくなっちゃうんです。
それよりも、「嫌なことにも感謝する」。
自分が失敗したときは、「あ、こういうことをすると、失敗するということがわかった」なんです。
【出典】三笠書房
斎藤一人 人生が全部うまくいく話
著:斎藤一人

■ とにかく感謝してみた

起きて急いだんですが、電車に乗り遅れてしまいました。
「いやぁ6時8分に家を出ると、さすがの車でも6時8分の電車には乗れないってのが判ったね。
感謝感謝♪」
運転席の嫁さんは、横目で冷ややかな視線。
こういうことをのたまうと、嫁さんからイタい仕打ちを受けることが判りました。
感謝感謝…。

■ 挫折に強い図太さはここから生まれる

さておき、
成長しようとしていると、失敗がつきもの、挫折がつきものです。
挫折しても、また立ち上がり歩き出せるならいいのですが、こと自分が個人的に追い求めているものとなると、
「もういいや。やーめた」
となりがち。
ダイエット、マラソンのタイムを伸ばす、起業する夢、本を出す目標…
人を巻き込まず、自分でなんとかモチベーションを上げていかなければいけない段階の夢は、挫折にめちゃくちゃ弱いです。
ここで立ち直れる強さ、そもそも挫折しない図太さをくれるのが、「感謝の姿勢」。
いやなことが起こると、どうしても悪い面にフォーカスしてしまいます。
そんなときに、
「どうやって感謝しよう?これに」
なんて考えると、視点が大きく変わります。
「なーんだ、今こういうことを勉強してんだなぁ」
とはいえ、小さいことにくよくよ落ち込んでしまいます。
正直、電車に遅れたことすらも。
でもこの「感謝の姿勢」はちょっとずつ身に付けていきたいなぁと思っています。
あなたもいかがですか?
得しますよ♪
今日もありがとうございました。
追伸:あなたがパソコンに送ってくれたメールは、しっかり読んでますよ!
返信遅くなってすみません。
必ず返しますので、待っていてください♪(短いけど)

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »