【精神】イチロー的輝いている人

アイデアフレーズ

[`evernote` not found]
LINEで送る

■ アイデア引用文

【引用】自分は、世の中のことをたくさん知っている。いろんな経験を重ねてきている。なんでも聞きなさい。私は教えてあげるよ(中略)
そういうスタンスで来られると、「ああなんか、この人限界なんだろうなぁー」って思うんです。
それとは逆に、輝いている人って、常にさらなる上を目指してる。常に誰とでも対等。いくら歳が違っても、常に目線を僕らと同じところまで持ってきてくれる、そんな懐の大きさがあるんですよね。
~イチロー~
【出典】ぴあ株式会社
イチロー×矢沢永吉 英雄の哲学
著:矢沢永吉

■ 引用文からひらめくアイデア

先輩に
「仕事極めてますよねー」
と、さらっと言ったところ、激怒されました。
極められることなんかないんだと。
極めるというのは、行くとこまで行っちゃうことですよね。
もうその先はないのだと。
それって、しぼんじゃってるんです。
「まだまだです」
という謙虚さは、裏返せば、
「まだまだ行けます」
という自信ある宣言になっているのかもしれません。
この隠された自信が、その人の輝きを増すのだと思うのです。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »