【発想】見知らぬ他人のアイデア

アイデアフレーズ


■ アイデアフレーズ

【引用】今の自分に誰かの助けが役立つと思ったら、恥ずかしがらずに助けを求めることだ。それもできれば、少なくとも一人は「見知らぬ他人」、つまり部外者の助けを得たほうがいい。
【出典】阪急コミュニケーションズ『シェイク・ブレイン』P242 著:ジョエル・サルツマン 訳:斉藤裕一

うちの嫁さんは自己啓発書が好きではありません。嫌いです。
だから、このアイデアホイホイよりアフロキャッツの方が好きと言っています。
そんな嫁さんに「アイデアホイホイ…読んでアドバイスくれへん?」と頼んだのはいつごろでしょうか。
「は?」
「いや、読むだけでいいや。だからお願い。」
ブログのことをまったく「見知らぬ他人」に読んでもらった感想は参考になります。そして嫁のツッコミは鋭利…。
「なんかデザインエロくない?」
「もっと短ければ読むのに」
「ねぇ、短くていいから毎日更新してよ。少なくても定期的に更新して。いつ見たらいいかわからないじゃない」
そうして、短く更新するカテゴリー「アイデアフレーズ」が生まれました。
これがアイデアフレーズで検索ヒットしてるんだからすごいですよね。
ささ、自分のジャンル、畑違いの人からアドバイス・アイデアをもらいましょう。


« »

コメントを残す