【感謝】事実を受け容れる前に…

アイデアフレーズ

[`evernote` not found]
LINEで送る

■ アイデア引用文

〈「受け容れる」ことを高めていくと、「感謝」になる〉
【出典】風雲舎『釈迦の教えは「感謝」だった』
著:小林正観

■ 引用文からひらめくアイデア

事故にあった、ありがとう。
嫌な人にあった、ありがとう。
病気にかかった、ありがとう。
失恋できた、ありがとう。
嬉しいときは嬉しいし、悲しいときは悲しいです。
「ありがとう」と感謝できないことだってあります。
でも、いつか受け容れられたらいいのだと思うのです。
今は悲しくてしょうがない…
なら自分の悲しい思いを受け容れてあげてください。
「悲しんでいいんだよ」
そしたらいつか、
「あの恋があったから、今の自分がいるのね」
事実の方も受け容れ感謝できるときがくると思います。
思いどおりにいかないことを「喜びすぎず、悲しみすぎない」で、ただ事実として受け容れる。
そうすれば事実から学ぶことも多い。
でもそれは理想です。
無理することはありません。
今の自分を受け容れず否定してまで無理することないんです。
まずはできない自分を受け容れる。
「今は受け容れられないけど、いつか受け容れるからね。ごめんね。」
そんな気持ちでいることが、一番大切なんだと僕は感じています。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »