【感情】成長に焦るとき思い出したい言葉

アイデアフレーズ

[`evernote` not found]
LINEで送る

■ アイデア引用文

【引用】革新が衝撃的で過激な改革を求めるのに対し、改善が求めるのは、好ましい変化に向かって気楽に小さな一歩を踏み出し、それを習慣化することだけだ
【出典】講談社『脳が教える! 1つの習慣
著:ロバート・マウラー 訳:中西真雄美 監訳:本田直之

■ 引用文からひらめくアイデア

「STEP BY STEP ONE GOES FAR」という言葉を、塾講時代の同僚から贈ってもらったことがあります。
「千里の道も一歩から」と日本語訳されることもありますが、なんとなくこっちの方が好き。
「一歩一歩やって。そしたらいつのまにか遠くまでいってるよ」
そう励ましてもらいながらもらった言葉だからかもしれません。
一歩一歩が小さすぎて、焦る気持が起こるときってあります。
てっとり早くて過激な変化、「革新」を求めてしまいがちですが、
長い目で見ると遠くまでいけるのは、やっぱり小さな一歩を繰り返し踏み出していく「改善」の道なのかもしれません。
いきなりアルファブロガーになれなくても、コツコツとブログを更新したい。
いきなり本を出版できなくても、記事を書く力を磨いて、小さく改善していきたいと思います。

[`evernote` not found]
LINEで送る

« »