「仕事に取りかかれない」克服法

アイデアフレーズ


■ 仕事に取りかかれない

部屋の整理に取りかかれません…
という人に多いのが、「やり出したらとことんやっちゃうタイプ」です。
とことんやっちゃう整理はとても時間がかかります。
ので、二の足を踏んでしまうんですよね。
仕事に取りかかれないのもそう。
相手が強大に思え、終わる気がしなくて取りかかれない。
取りかかれないうちに、
「朝の方が頭が冴えているし、今晩は休もう」
「家だと能率が上がらん。早朝出勤でやっつけよう」
先に延ばす言い訳を考えちゃう。
そんなときは…

■ 今日のアイデアフレーズ

【引用】努力していることにほとんど気づかないほど一歩一歩を小さくすることだ。その一歩が非常に簡単なものなら、心がそれを引き受けて、目標への障害物をぴょんと飛び越えてくれる。
【出典】講談社『脳が教える!1つの習慣』
著:ロバート・マウラー
監訳:本田直之 訳:中西真雄美

■ 最初の一歩を小さく

「ほんの少しだけ手を付けて寝よ」
「パソコン開いてTODO確認したらいいことにしよう」
少しだけ取りかかるなら、抵抗が生まれません。
やる気になれます。
勉強だって、
「帰ったら取り合えず勉強机に座ろ」
新しい趣味だって…例えばブログなら、
「メールで一言投稿したらよしとしよう」
ならなんとかできちゃいます。
それに「取りかかればとことんやっちゃうタイプ」のあなたなら、全部終わっちゃうかもしれません。
止まっているものを動かすのは大変ですが、動いている状態を保つのは簡単。
仕事取っかかれないなら、ぜひ最初の一歩を小さくしてみてください。
驚くほどスムーズに仕事が始められますから♪
最後までありがとうございました。

■ 仕事に取りかかれない克服法参考ブログ

分かっちゃいるのに取りかかれない対策1解決編
分かっちゃいるのに取りかかれない対策2解決編


« »

“「仕事に取りかかれない」克服法” への2件のフィードバック

  1. りん より:

    私もいつもそれで悩んでました
    いや 今からチャレンジしてみます

  2. 千石弥一 より:

    やらなきゃ~やらなきゃ~って思っていてもなかなか取りかかれないときって、ほんと、ただただ不快ですよね。
    せっかく息抜いてても、ぜんぜん気持ちがリラックスできないという…
    僕も同士です。りんさん、一緒に仕事、こなしていきましょう!
    コメント、ありがとうございました♪

コメントを残す